2014年08月31日

「鎌倉アカデミア」〜その足跡と卒業生の証言〜

20140831_01.jpg

「鎌倉アカデミア」〜その足跡と卒業生の証言〜

日時:2014年10月11日(土) 14:00〜16:00
場所:鎌倉生涯学習センター(きらら鎌倉)
   鎌倉市小町1-10-5
   JR鎌倉駅東口徒歩3分

講師:「鎌倉アカデミアを伝える会」
    ・加藤茂雄(演劇科1期、俳優)
    ・服部博明(文学科1期)
    ・平田恵美(鎌倉市中央図書館)
    ・大嶋拓(映画監督)

「鎌倉アカデミア」は戦後鎌倉にいち早く作られた自由大学で、光明寺を仮校舎として出発しました。
「大学」への道は4年半で閉ざされましたが、自由と新生を求める知識人と若者の熱い思いがここに凝縮し、この場を巣立った若者たちは映画・演劇界、放送界、小説家や学者など各界で活躍しました。
今回、卒業生の貴重な証言と共にその足跡を振り返ります。

主催:鎌倉市教育委員会
企画・運営:鎌倉市生涯学習推進委員会
問い合せ先:鎌倉生涯学習センター(きらら鎌倉)
      TEL.0467-25-2030

縁あって、上記の講座に参加することになりました。最年少の私は、おそらく司会進行のような役割になると思われます。
入場無料ですが、事前に往復ハガキでの応募が必要とのこと(10/6 必着)。
詳しくはこちらのページをご覧下さい。

鎌倉アカデミアの成り立ちや終戦直後の文化活動にご興味のある方は、定員50名ですので、どうぞお早めのご応募を!
個人的には、とにかく話が面白い加藤茂雄さんの生トークを聴ける貴重な機会であると思っています。

20140831_02.jpg
加藤茂雄さんは「ゴジラ」などの特撮映画や黒澤明作品にも多数出演した日本映画黄金時代の生き証人
posted by taku at 13:35| 鎌倉アカデミア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする