2015年04月26日

第9回 鎌倉アカデミアを伝える会 開催要項

komyoji.jpg

来たる5月16日(土)、すっかり恒例となった「鎌倉アカデミアを伝える会」が鎌倉の光明時で開かれます。
早いもので、今年で9回め。
鎌倉アカデミアは終戦の翌年(1946年)に生まれた「自由大学」で、わずか4年半の歴史ながら、戦後の日本文化芸能史に多くの足跡を残しています。どうぞお誘い合わせの上、ご参加下さい。

第9回 鎌倉アカデミアを伝える会

日時:2015年5月16日(土) 13:00〜16:30
場所:鎌倉市材木座 光明寺
(JR鎌倉駅より京急バス 小坪経由逗子行15分 「光明寺」下車)

プログラム:
■13:00〜 碑前祭(鎌倉アカデミア記念碑前にて)
■13:30〜 茶話会(書院にて卒業生らのショートスピーチ)
『友を語る』
加藤茂雄(演劇科1期)「シナリオ作家 廣澤榮のこと」
若林一郎(演劇科2期)「カンちゃんこと中野寛次」
-----------------------------------------
渕上晧一カ(岩波書店)「アカデミアの思想 −三枝博音の技術哲学−」

※資料代として1,000円が必要となります(当日受付にて)

主催:鎌倉アカデミアを伝える会(市民実行委員会)
資料提供・協力:鎌倉市中央図書館
お問合せ先:090-3007-9025(小泉)
posted by taku at 14:00| 鎌倉アカデミア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする