2014年07月11日

ゲームとルパンと特製ネクタイ

前回は、押入れに眠っていた物たちの中から、特撮関係に絞り込んでご紹介しましたが、今回は、それ以外のジャンルのガラクタ、もしくはお宝をお目にかけることにいたしましょう。

20140711_01.jpg
「ゲゲゲの鬼太郎」のプレイパズル(エポック社)
ジグソーパズルの簡略版みたいなものです。わが家では「絵パズル」をもじって「絵ばっちょる」などと呼び、夕食後のお楽しみのひとつでした。

20140711_02.jpg
同じく「ファイトだ!!ピュー太」のプレイパズル(エポック社)
私は当時「鬼太郎」以上にこの「ピュー太」にハマッてまして、DVD-BOXが出ているというのを最近知り、今年になってついにヤフオクでゲットしました(現在17話まで視聴済みですが、やっぱり面白い!)。

20140711_03.jpg
裏面はこんな感じ。悪役ワルサーのご先祖さまが大好きで、よくこうやって書いていたものです。

20140711_04.jpg
ほんものそっくり!!スマートボール(バンダイ)
小学校低学年のころ、パチンコとかコリントゲームとか、やたらそういった玉入れゲームに凝り、このたぐいのおもちゃをいくつか持っていました。今でも動くかどうかは不明。

20140711_05.jpg
箱の正面イラスト。ガキどものドヤ顔がたまりません。

20140711_06.jpg
箱の側面。正面とは異なり、こちらのガキは何やらサイケなタッチ。

20140711_07.jpg
トリップル(エポック社)とニューレーダー作戦ゲーム(タカラ)
トリップルはオセロの進化版のようで難易度が高く、ほとんどやりませんでした。レーダー作戦ゲームの方は結構盛り上がった記憶あり。

20140711_08.jpg
こどものせかい(至光社)
通園していたカリタス幼稚園で定期購読していたもの。いわさきちひろの「あかちゃんのくるひ」と「あめのひのおるすばん」。

20140711_09.jpg
怪盗ルパンシリーズ(ポプラ社ほか)
小学校4〜5年にかけて激しくハマッたルパンシリーズ。コンプリートとはいきませんでしたが、ピーク時は1日1冊のハイペースでシリーズの半分以上を読破しました。なぜかホームズにはそれほど熱くならず。

20140711_10.jpg
小学校時代の教科書(光村図書出版ほか)
中学、高校、大学のものもほとんど残っています。こういうのは、皆さん処分してるんでしょうか?

20140711_11.jpg
特製雉(きじ)ネクタイ(北海道上士幌町振興公社)
中学1年の夏、黒姫の山荘近くのロッヂのお土産売り場で発見してひと目惚れ。夏休みの間、毎日井戸の水汲みをすることを条件に3,000円(だったか?)を親から前借りしてゲットした思い出の逸品。しかしあまり着用の機会はありませんでした。この商品、ネットで検索しても数件しかヒットせず、しかも「気持ち悪い」「リサイクルショップでも引き取りを拒否された」など評判はさんざんのようです。

20140711_12.jpg20140711_13.jpg
とても丁寧に作られていると思うのですが…

いかがでしたでしょうか。
押入れの整理は、当分終わる気配がありませんので、また何か面白いものが出てきたら、適宜ご紹介していきたいと思います。
posted by taku at 21:03| レトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする