2015年09月19日

復活!Seesaaブログ

一昨日(9/17)の18時あたりから、GoogleやYahooなどの検索結果に、Seesaaブログのページが表示されないという不具合が起こっていましたが、先ほど(9/19の18時前後)復旧したようです。私は一昨日の夜、帰宅してから異変に気づき、最初は、もしや自分のブログだけ何らかの理由でペナルティが課せられたのでは? とかなり気をもみましたが、一夜明けて、どうやらSeesaaブログ全般にわたる障害らしいとわかって少し安心し、でも、連休に入ることでもあるし、復旧にはかなり時間がかかるのではないかと、なかば諦めの境地でした。思ったより早く正常に戻って正直ほっとしています。

【衝撃】SeesaaブログがGoogleからペナルティを食らって全ブログが検索結果から消滅

ある人がある時ある検索ワードを打ち込んで、その表示結果からこのブログにたどり着き、記事を読むことで私の存在を知ってくれる、というのは、ネットならではの「出会い」であり、ささやかな励みでもありました(その人の姿は見えないものの、アクセス解析などからわかります)。ですから17日の夜、ブログのタイトルやいろいろな検索ワード(たとえば「大船観音」と「シルバー仮面」、「鎌倉アカデミアを伝える会」、「文學者之墓」等々)を打ち込んでも、自分のページが一切表示されないという事実に、少なからずショックを受けました。2008年3月にブログを立ち上げて以来、こんな現象は初めてのことです。少し大げさですが、何か計り知れない力によって、自分の存在がきれいさっぱり消されてしまったような、ある種の心細さを感じたと言うか…。しかし、ドメインを取り、レンタルサーバーに料金を払って運営している公式サイトと違って、このブログは無料サービスなので、何が起こっても文句は言えません。Seesaaは広告を非表示にできるし、カスタマイズも自由度が高いので結構気に入っていたのですが、今後、同じような現象が起きるようなら、公式サイト内にブログを置くなど、運営スタイルを変えることも必要になってくるのでしょう(個人的には、公式サイトとブログはやや立ち位置が違うので、一緒にしたくないんですよね〜)。

さて、ちょっと変わった張り紙や看板などを紹介する画像特集第2弾。

歩行者からのメッセージ

20150919_01.jpg

川崎市多摩区にて。大変幅が狭い道路なので、言わんとしていることはわかるのですが…

へりくだり過ぎ

20150919_02.jpg

長野県内のとあるビジネスホテルで。「もちろん無料」だそうですが、何となく躊躇したくなります。

観光地?

20150919_03.jpg

よく読むと、ちゃんと五七五調の標語になっています。最大の疑問は、これが小田急線の向ヶ丘遊園駅構内に現在も設置されていること。まあ、遊園地があったころは観光地だったのかも知れませんが…

神の怒り

20150919_04.jpg

かなり怒ってます。したがってユーモアを交える余裕もなく、大変ストレート。まあ、この張り紙があったのは神社のすぐそばですし、気持ちはわかります。これも川崎市多摩区にて。

始末されないために

20150919_05.jpg

横浜市保土ヶ谷区で発見。「何を」始末するのかわかりかねますが、「長寿会」というのは多分老人会でしょうから、そうすると、若い世代に向けての切実なメッセージとも受け取れます。しかし今のご時勢、年寄りの方が金もパワーもありますから、その心配はないでしょう。ちなみに、漢字が「始未」になっています。

なんか、字ばっかりで写真として面白みに欠けるので、最後に、街で見かけた非常事態の光景を。

20150919_06.jpg

パトカーが止まって建物は立ち入り禁止。何か事件か? と思ってふと上を見ると、

20150919_07.jpg

ビルのガラス窓が1枚、落下したようです。たしかに、非常事態ではあります。静岡県三島市にて。
posted by taku at 21:10| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする